自転車 自転車初心者

じてんしゃのなれそめ2~購入編2・周辺道具

投稿日:2017年7月12日 更新日:

(前回からの続き)
ついうっかりクロスバイクを購入したので、まずはとりあえずひたすら周辺の道具を揃えることに
そう、自転車はちゃんと乗ろうとすると周辺アイテムも色々考えないといけないのです(コレがめんどくもあり楽しくもあり)
買ってから気がついたんですけども_(:3」∠)_アトノマツリ

そして!
なにがアレって、それはそれは一般人だった自分は、まず【自転車の空気入れには種類がある】という事実を初めて知る
なおかつ、ヘルメットやサングラスなどのアイウェア(自転車用の防護メガネ)その他まるでよく知らなかったのですな!
素人バンザイ\(^o^)/

そんなこんなでいろいろ調べてみましたφ(..)

まず空気の入れ方からですよ

一概に自転車と言っても、タイヤの空気を入れるバルブ(注入口)のカタチが3種類あるらしいのですな、すげえ

「米式や仏式のバルブが一般的」「クロスは米式が多く、ロードはほぼ仏式」

ということのようです
どうも、クロスバイクやロードバイクというような、荷物の運搬や乗りやすさより走ることの方を重視したタイプの自転車は、タイヤの空気圧が強い&調整の意味合いから、ママチャリで使うような英式のバルブを使わない模様

なるほど納得
そして、どうやら自転車業界は規格が統一されてなくて、使いやすいように適当にバラバラっぽいです
ママチャリについてる英式バルブは使いやすいけど、なんだか曖昧で空気圧測れないとか高圧で入れるとダメっぽいってことらしい
まあ、歴史が長いし日常で使うモノすぎて規格が統一しにくいんじゃないかと思います

空気圧的なイメージとしては

・ママチャリ  ふつう、使いやすくて丈夫だけど曖昧
・クロスバイク つよい、なんかこう成長した実感がある、頼れるアニキ
・ロードバイク ちょうつよい、ストレイトグッドスピード

って感じっぽい
車種で傾向はあるけど、結局はタイヤによるらしいので、一概にはどうこう言えない感じです
タイヤに空気圧の上限下限表示があるので、それを見て圧を決めればいいらしいと知る
そして、空気入れから揃えないと米式の高圧に対応できないと知る_(´ཀ`」 ∠)_
我が家の空気入れはもう30年もの金属製でして、素敵にビンテージなのですよう……


ということで空気入れを知人のすすめで購入、ぬこげんさん愛してる(突然の告白)
空気圧のゲージが見やすいので楽、英米仏式全対応なのも楽(最近はそう言うの多いんだけど)
注入口の固定用レバーも大型で使いやすいし、空気入れも割と軽い、レバーに指挟んでもあんま痛くない、便利

そしてヘルメットや防護メガネ、手袋


そしてヘルメットサングラスグローブ一式をゲット

どうやら、クロスバイクは時速25~30km、ロードバイクになると30km以上出るらしい
いままでもクロスバイクっぽい安いやつ乗ってママチャリ的に走ればいいやだったのだが、どうもそんなこと言ってらんないぽい
(それでもたまに片道5kmくらいは走ってたけど)
冷静に考えて、もはや原チャリの速度域ですんで、そりゃヘルメットいるだろと

安ヘルメットは安っちい(実際、中のパッドが剥がれやすいとかある)けど防護能力はあんま変わらない
ただし、かぶりやすさや頭に合うかどうかで言うとやっぱ高いのは違うっぽいです
有名なOGKカブトのやつなんかは頭の形が日本人向けなのでおすすめらしい
ちなみに、フィットするほうが首が疲れない(重要)

あと、将来的になんかのイベントとか出たいってなったときに、認証とか通ってるのが必要になったりするらしい
いずれは買うかも知んないけど、まだわかんないのでとりあえずコレでいいやってなる
若干、頭に対して横幅が狭いが許容範囲

そして意外な必須アイテム、サングラスっぽい自転車用メガネ
いかにもなやつ、アイウェアっていうらしい
おそらく一般人には無駄にカッコつけためんどくさい呼名しやがってって思われること請け合い

冷静に考えて、時速30kmで小石とか虫とか飛んできて目に入ったら死ぬ、そうでなくても普通に泣ける
特に下りとかでそうなったら割りとやばいので、そういうことを防ぐアイテムのようです
バイクならもっと安定性あるだろうけど自転車でその状態はツライ、どう考えても必須

それに、地味に目のダメージを防ぐらしい
まあ直射日光の照りつける外を一日中自転車で走るとかすればそうなるのもわかる(普通はそんなに走らない)
長い距離走るなら目が乾きやすいので、なおさら必要らしい
まあ扇風機で目に一時間風当てると考えるとそのとおりだと思う

ただ、日中はサングラスでいいんだけど、夜を走る場合は透明なモノがいいっぽい(あとで思い知った)
ネット探すと安いの売ってます、レンズ5枚セットとかだけど


こういうの
サングラスと透明の2枚以外使わないけど重宝してます、色付きは個人的には合いませんでした
実際に試着しない購入の場合、鼻当ては可変がおすすめかもです(曲がるんで結構調整する必要あるけど)
まあ夜走らないならサングラスでもいいけど、そうでないなら透明は一個必須かも

グローブはヘルメットについてきましたw
使ってみてわかるけど、暑いときは汗かくので家に数枚あると便利(だが当時まだ寒かったのでそれほど困らず)
クロスバイクはともかく、ロードバイクなんかだと、乗り慣れるまでは結構腕に力かかっちゃう人もいるかもなので、最初に買うのはパッド厚めでもいいかも

そんなこんなで、まずは周辺の道具揃えるだけであたまぐるぐるいっぱいいっぱいになりました_(:3」∠)_
(次回に続く)

記事下1




記事下1




-自転車, 自転車初心者

Copyright© エブリデイ土曜日ライフ , 2018 All Rights Reserved.